トップ 最新 追記

誰も褒めてくれないから自画自賛する日記

nu-chon.org  「ぬ」あんてな  「ぬ」wiki  RSS
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|06|07|
2012|01|03|05|06|08|09|
2013|01|08|09|
2014|01|03|05|08|12|
2015|01|04|09|10|
2016|01|
Sapporo RubyKaigi 02
Sapporo RubyKaigi 03
RubyKaigi
Sapporo RubyKaigi 2012
RubyKaigi 2013
2008年
3月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2008-03-01 [長年日記]

早朝からバーゲン

大統領のリクエストでバーゲンに行った。

僕は途中で飽きたのでDIEDRICHに行ってコーヒーを飲んだ。

コーヒーを飲めて幸せだった。

テレビに出ているだろ?と言われた。

Time Warnerケーブルにボックスを取りに直接行ったところ、窓口の黒人男性に、「お前、よく見たら、テレビに出ているだろ?」と言われた。

出たことはありません。


2008-03-02 サーバ障害連発のため盛り塩しました [長年日記]

ファイルシステム障害

朝目覚めてアンテナをみるとアクセスできず、同一サーバの別のXenイメージで動作しているサービスも同様に閲覧できず、???と思いサーバにpingを打つと応答なし。

データセンターにコンタクトして強制再起動等をお願いしたりして、ようやく再起動してきたので色々みてみると、あるはずのXenのImageが入っているディレクトリが からっぽ であることが判明。

というか「.」も「..」も表示されないので、これはおかしいと思いdmesgを見ると、ファイルシステム障害と判明!

ファイルシステム障害はタチが悪く、ハードウェア的には問題ないので、RAID1にしていると壊れた内容でミラーしてくれる。

というわけで大規模障害をやらかした。

Xenのイメージの領域のパーティションのファイルシステムがぶっ飛んだため、最近立て続けにサービスを立ち上げたばかりで、バックアップ体制が確立していないサービスのデータがすべてぶっ飛んだ。

現在fsck中だが全然終わる気配がない。

日本のサーバで別の障害が発生

なんだってんだ!別の障害が発生。こちらはDBが刺さったっぽい。MySQLとApacheを再起動してとりあえず復旧。様子見。

なに!また別の障害ですか!

というわけで、SMTPサーバでメールの受信ができないけど原因がわからないと日本から電話。

送信できずに帰ってきたメールヘッダを見せてもらって即解決。最近若い子にさせていたDNSまわりの移行作業のミスと判明。チェックが甘い。

そして深夜3時に電話がなった

今日は絶対呪われている。

昼間のサーバ障害が再度発生。というわけで同様の作業をして、ついでにデータが多いテーブルに対しOPTIMIZE TABLEを実行しておいた。

エラーは特に出力されていない。

というか、アクセス数が膨大なので、DBも負荷分散させないと、耐えられないんだよな。というか、壊れちゃいますよ?

1日にしてこれまでにない障害の回数だったので、玄関とパソコンに盛り塩をしておいた。


2008-03-03 [長年日記]

ファイルシステム障害の続き

神頼みのfsckがまったく終わる気配がなく、完全に絶望視していたのだが、36時間後にようやくfsckが終わったのでlost+found内を見たところ、XenのImageファイルが一式残っており、これらにもfsckをかけたところ、異常なし!

というわけで、全サービス復旧しました。

精神的にかなり参りました。事前のバックアップ計画の立案・実施の重要性を痛感しました。

ちゃんとLVMでスナップショットをとって定期的にバックアップしないと駄目だな。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

tamaki [一昨日(?)nu-chon.orgに接続できなかったのでどうしたものかと、今メールしようと思ったら、Webが開けた。..]

 [大変でした。 バックアップは重要です。こまめにしましょう。]


2008-03-04 [長年日記]

障害が発生しない日

障害が発生しないと落ち着く。

神様が警告してくれた、と考えて、一番重要なサービスのバックアップの仕組みを仕込んでおく。


2008-03-05 [長年日記]

S・ジョブズ氏:「FlashはiPhoneに不適」--株主総会で

CNET Japanより

http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20368852,00.htm

遅くて使い物にならないのは確かに問題だが、現状としてFlashが使えないのは痛いところ

家のケーブルテレビの契約をデジタル放送に変更

デジタル放送に変えたら、今まで(なぜか)見ることができたHDの放送が見れなくなった。

まぁ、しょうがないな。

今日から家でESPNやCNNを見ることができる。まぁ、一般的には当たり前のことである。


2008-03-06 [長年日記]

Live blog from Apple's iPhone SDK announcement

http://www.news.com/8301-13579_3-9886460-37.html

iPhoneのSDKの発表会

何度も再読み込みをしながら見た。なかなか臨場感があって良かった。

本当はストリーミングで見ることができれば良いのだが、どこかで見ることができたのかな?

CSRF対策に「ワンタイムトークン」方式を推奨しない理由

高木浩光@自宅の日記 より

http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20060409.html

かなり古い記事だが、未だに定番の方法が無いんじゃないですかね?

皆、どうしているのかな?

Remember the milk

http://www.rememberthemilk.com/

タスク管理ツール

もしかしてかなり有名なのかしら。僕は知らなかったけど・・・

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

maki [これですかね。米appleのサイトにありましたよ http://events.apple.com.edgesuite..]

 [お、ありがとうございます。早速観てしまいました。 それにしてもSDKのRequirementが、「Intel pro..]


2008-03-07 [長年日記]

iPhoneのjailbreak

ためしにやってみた。

僕の場合、AT&Tの正規ユーザであるので、SIMフリー化まではしなくてよいので、あくまでも、JailBreakのみ。

ZiPhone ( http://www.ziphone.org/ )を使えば、あっさり成功。


2008-03-08 [長年日記]

iPhone での日本語入力

別に日本語なんか入力できなくても良かったのだけど、JailBreakもしたし気が向いたのでちょっとやってみた。

で、結論としては、「UIKitを置き換えるだけ」

ちなみにiPhoneのFirmwareは1.1.4。

http://soundsgood.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/113_07e8.html#more を参考にさせていただいた。

http://rs356.rapidshare.com/files/87656348/UIKit.zip を展開すると現れるUIKitというファイルを /System/Library/Frameworks/UIKit.framework/ にコピーする(SCPあたりを使って)。元ファイルはバックアップしておいたほうがよいと思う。

コピーが終わったら、SettingsのKeyboardの選択肢としてJapaneseが現れるので、これを選択すると、日本語変換が利用できるようになる。

Firmwareのバージョンアップで方法が頻繁に変わっているので、将来的には役に立たない情報である可能性が高いですが。

ZiPhoneでJailBreakしたのと同時にインストールされるinstall.appでServicesというソフトウェアを入れると、EDGE, WIFI, Bluetoothに加えてsshdのON/OFFもできるので、これをつかってみる。

なにせ、アカウントを追加したりrootパスワードの変更をやると危険そうなので、自分がsshdで接続するとき以外はsshdをOFFにしたいというわけで。

アメリカの携帯電話(iPhone)のSMS機能でTwitterに日本語文字列を投稿してみた

iPhoneで日本語入力できるようにしたので、思いつきで、無理だろう、と思いつつもアメリカのSMS機能でTwitterに日本語文字列を投稿してみたら、文字化けせずに、問題なく投稿できた。

ということは、外出時にTwitterに投稿したい場合、激遅EDGEネットワークに接続してストレスを感じることなく、日本語での投稿ができる。

これは使えるぞ。


2008-03-09 [長年日記]

You Used Ruby to Write WHAT?!

Matz氏の日記より

http://www.cio.com/article/191000/You_Used_Ruby_to_Write_WHAT_/1

Ruby(RoRも含め)の得手、不得手について「持ち上げて、落とす」といった感じで記述されているが、昨今のRuby周辺技術の比較的ホットな事項がほぼすべて挙げられているので、トレンドを整理する、という意味でも非常に良い記事だと思った。

CabazonとNewport Beachの写真

昨日はCabazonのアウトレットモール、今日は近所のNewport Beachへいったので、その写真の一部を公開。

今日のNewport Beachには、ビキニ姿で自転車に乗った女の子が沢山いた。

Cabazon & Newport Beach


2008-03-10 [長年日記]

データセンターでラックの移動をする日

サーバの台数が増えたのでラックを移動することになった。

というわけで、朝から作業。

夕方に帰宅。


2008-03-11 [長年日記]

データセンターでサーバのラック移動をする日

今日は8台ほどサーバを移動し、4台新規にサーバを追加した。

本当は明日まで作業をするつもりだったが、LAに通うだけでも時間を浪費するので、今日中に全部終わらせた。

さすがに一人でサーバのラッキングをするのは辛いな。ディスクを6玉積んだマシンを目の高さまで持ち上げたり。


2008-03-12 [長年日記]

見積もりをとったりサーバの設定をしたりする日

今日は日本の90年代の曲を聴きながら、見積もりをとったり昨日設置したサーバの設定をして過ごした。

こう書くと、まったりしているように読めるが、実際にはかなり追い詰められた状況での作業だった。

ちかれたわー


2008-03-13 [長年日記]

ディスクが死にまくる日

というわけで、ほぼ丸一日障害対応。

イヤになるね。生産的ではない。


2008-03-14 [長年日記]

早朝に洗車

近所のスタンドで洗車のEarly Birdサービスをやっているので8時に洗車してもらった。

まぁまぁきれいになった。

8.99ドル + チップ2ドル

うちの大統領によると、僕がチップを渡したときに相手が不満そうな顔をしていた、というのだが、価格の2割以上もチップを渡しているので、悪くないと思うんだけどなぁ。

久しぶりに開発ができた日

久しぶり大障害も発生せず(というか、一件進行中なのだが)、本来しなければならなかったソフトウェアの作成に手をかけた。

・・・・・、WebDAV、駄目だね。セキュリティ的に問題があるのは理解できるが、信頼された機関から発行されたサイト証明書を強要されてしまうのは、非常に辛い。CACert.orgで証明書を発行すれば使えるが、ユーザにCACert.orgのルート証明書をインストールさせること自体の問題もあるだろう。


2008-03-15 [長年日記]

Pancake House

パンケーキ専門のレストランで昼食。

一人分9ドル程度で巨大パンケーキが食べられる。

とても美味しいのだが途中で飽きた。

やはり食事に甘いものを食べても納得できないし、パンケーキに9ドルかけるのは戴けない。

ちなみにうちの大統領の観察では、この店の客はほかのレストランの客に比べて体格が良い、とのこと。本当か?


2008-03-16 [長年日記]

ちょっとトンデモな文章だな

http://www.shinchosha.co.jp/foresight/web_kikaku/u138.html

梅田さん、「と学会」行きになりそうですよ。

週報

週報や月報というものは上長が実際にそれを読んでいるかどうかなんて関係なく、週報提出により報告義務を果たすことにより責任から逃れるための有効な手段だと思うのだが。

確認しない上長には問題があるが、それよりも、上長が確認してくれないから週報は書いても無駄だ、というのは思慮が浅すぎる。


2008-03-17 [長年日記]

月曜の未明に障害の電話で目覚めさせられるのはご勘弁

というわけで、現在朝の5:00くらいに電話でおこされた。

DBの負荷が高くWEBアプリ側が反応しない、という障害。

DBの設定によるチューニングも限界なので負荷分散しないといけないのだが、mysqlのndbを2台構成にするだけでパフォーマンスは改善するのだろうか。2台ではオーバーヘッドのほうが大きすぎて意味がない(もしくは、もっと動作が遅くなる)、というのが一番困るのだが。

というわけで、二度寝します。


2008-03-18 [長年日記]

今日はデータセンターには行かなかった

昨日は結局データセンターでHDD障害への対応をして丸一日潰れたのだが、今日は自社で昨日の障害の事後処理。

バックアップ用のサーバの障害だったため、この際、バックアップ用のサーバを変更することにした。

バックアップ用サーバなのに、スペックは保有サーバの中で最強。

まぁ、良い事にしよう。

Windows版Safari

インストールしてみた。

まぁ、悪くないな。タブの使い方はFirefoxとそれほど大きな違いがないので、あまり違和感がない。

あとは好き嫌いの問題かな。

食べたら死にます

米国のスーパーでよく見かけるケーキ。

すんごーい着色料。

たぶん食べたら甘くて死ねます。


2008-03-19 [長年日記]

久しぶり落ちついてコーディングできた

今日は障害もなく、朝、少しだけ調べものをして、それ以降はコーディングに集中できた。

データ構造を大幅に変更したのだが、今回は完全にテストファーストにしているので、こういう変更でも安心して対応できるなんて、とってもアジャイルだなぁ、と実感。

自分で書いておいてなんだが、こういう横文字の使い方はキライだ(笑)


2008-03-20 [長年日記]

うりゃ、また障害発生しているじゃん

問題はHDDじゃなくてチップセットかな。

面倒が増えるなぁ。

Capistrano

今更使い始めた。

悪くない。使いこなすにはもう少し研究が必要な感じ。バージョンの差異が大きいらしく、namespaceまわりでまんまと嵌められた。

ドキュメントが少ないかも。

とりあえず、タスクを定義して、遊びで開発しているソフトをコマンド一発でサーバにデプロイできるようにしてみた。

うむ。


2008-03-21 [長年日記]

Vista SP1のインストール

SP1をインストールした。「1時間以上かかる可能性があります」という言葉を甘く見て開始し、2時間かかった。

MSは正しかった・・・


2008-03-22 [長年日記]

Rails2.0への移行

やろうとは思っていたものの、1.1.6(1.2ですらない)で要件は全て満たしていたので移行しないでいたのだが、1.xにはActiveSupportのextensionである、Time#months_ago(x)や、Time#end_of_monthがあるのに、Dateにはそれに該当するものがなく、Date型のインスタンスに対し同様の処理をするために、

date.to_time.end_of_month.to_date

と一旦Time型に変換する必要がある、という理由でバージョンアップした。

我ながら「そんな些細な理由かよっ!」って感じで呆れる。

でも、これでようやくRails2.0での開発を実践する環境を整えたので、よかった、ということにしておく。

とりあえず、

rake rails:update

を実行して、後は適当にenvironment.rb等を手で変更しておいた。

嵌った点は、gemのアップデートと end_form_tagが使えなくなったことくらい。

./script/generate controller ...でコントローラを生成すると、それに対応するテストクラスの継承クラスが1.xの頃とは違うのだが、今はまだ1.xのときの状態のまま。それでも問題なくテストできているが、動作的に異なるのかしら。はい、RSpecではなく、Rails付属のUnitテストとFunctionalテストを使っています。

Viewのファイル名の変更はゆっくりやることにした。ファイル数が多いし。

それにしても、gemはDebianパッケージではなく、素から入れたほうがよさそうだな。gem自身がアップデート機能を持っているから。

つーか、もう朝の4時になる。寝よう。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

tamaki [難しくて、よくわからないけど、活発そうでなにより。 朝4時まで起きていられるなら元気だね。 こっちは着実に春が近づい..]

 [こちらは3月とは思えない陽気です。 というか猛烈に暑い。 今日撮影したこちらの写真を公開してみました。]


2008-03-23 [長年日記]

真夏のように暑いのでBeachに行って和んでみた

22日も23日も猛烈に暑い。なんと今日は最高気温が摂氏29度もありますよ。

というわけで、両日ともにBeachに出かけてみた。

そのときの写真を公開します。

2008-03-22/23のBeach


2008-03-24 [長年日記]

rubygemsは、debでないものを使うことにした。

gem update --systemしてしまうと、ディレクトリ構造がまったく置き換わってしまうので、この際、gem, rake, rails, Ruby-Gettextはdebの管理外にすることにした。

というわけで、Debianのパッケージ管理にできるだけ影響を与えないためのrubygemsのインストールのメモ。

間違って/usr/bin以下にファイルを置いてしまわないように、あえて、Root以外のユーザをOwnerとして gemやgemで提供されるソフトウェアをインストールするようにした。

  • ruby, rdocパッケージをインストール
  • adduser でgemsというユーザを作成
  • mkdir /opt/gems を実行
  • chown gems.gems /opt/gems を実行
  • gemsユーザの ~/.bashrc の最後のほうに下記の行を追加、環境変数を指定
export GEM_HOME=/opt/gems/rubygems
export RUBYLIB=/opt/gems/lib
export PATH=/opt/gems/bin:/opt/gems/rubygems/bin:$PATH

これでgemのインストールはおしまいgemでライブラリやアプリをインストールするときには、常にgemsというユーザになり、gem install <package名>とすると、/opt/gems以下にライブラリや実行ファイルがインストールされるようになります。

gemsユーザにさえなっておけば、誤って/usr/bin等に間違ってファイルを作成してしまうこともなく、debianのパッケージ管理の環境を破壊しません。

ちなみに、lighttpdのfastcgiの設定においては、適当な箇所に以下のように書いておけば、気も紛れるだろう。

   fastcgi.server = ( ".fcgi" =>
           ( "localhost" =>
                   (
                           "min-procs" => 2,
                           "max-procs" => 3,
                           "socket" => "/tmp/hogehoge.socket",
                           "bin-path" => "/apps/hogehoge/current/public/dispatch.fcgi",
                           "bin-environment" => (
                                   "RAILS_ENV" => "production",
                                   "GEM_HOME" => "/opt/gems/rubygems",
                                   "RUBYLIB" => "/opt/gems/lib"
                           )
                   )
           )
   )

2008-03-25 [長年日記]

capistranoによるsshでの接続で環境変数を指定したい

PATH環境変数を指定したくてもできなくて悩んだ。.bashrcや.profileをいじっても駄目。

どうやるんだろう。

とりあえず、サーバ側のsshd_configで、PermitUserEnvironment をyesにして、~/.ssh/environment でPATHを指定したら通った。

むー、もっとスマートな方法があると思うんだけど、知っている方がいたら教えてください。


2008-03-26 [長年日記]

桑田さん

桑田さん、21年間の選手生活、お疲れ様でした。21年間ありがとうございました。

このニュースを聞いて、僕はとてもツラいっす(号泣)

KUWATA Masumi


2008-03-27 [長年日記]

いまさら has_one, belongs_toではまった

ActiveRecordで、なぜか存在するはずのオブジェクトが取得できないとおもいきや、belongs_toのforeign_keyの指定を間違っていた。

情けない。


2008-03-28 [長年日記]

VistaのAeroをやめてみた

Windows VistaではAeroを気に入って使っていたが、たぶんハードウェアの問題なのだが最近画面周りが不安定なので、駄目もとでAeroをOffにし、Windowsクラッシックに変えてみた。

感想は、

Vistaってこんなに快適に動作するんですね!

かなりスイスイ動くので、かなり感動。

でも、画面の解像度が急に変わったりする現象は改善されていない様子。

嫌だなぁ。日本で購入したPCだから、修理が厄介だし。


2008-03-29 [長年日記]

lighttpdのmod_compress

Debian etchのlighttpdは1.4なので、mod_deflateが利用できない。

しょうがないのでmod_compressを使うことにした。

javascriptとcssの圧縮がしたかったのだが、その際の注意点。

debianの/etc/mime.typesではjsファイルにapplication/x-javascriptがmime typeとして割り当てられているため、このままではgzipで送信してくれない(?)

というわけで、/etc/mime.typeを変更し、拡張子jsにはtext/javascriptを割り当てるように変更。

あとは、lighttpd.confのcompressの設定で、mod_compressを有効にし、

compress.cache-dir = "/var/tmp/lighttpd/cache/compress/"
compress.filetype = ("text/plain", "text/html", "text/css", "text/javascript")

といった感じで設定しておく。firebugで確認したところ、content-encodingがgzipになっていたので、良いんじゃないかな。


2008-03-30 [長年日記]

YUICompressorを使ってみた

http://www.julienlecomte.net/yuicompressor/

使用していたJavascriptが6割くらいのサイズになったので、まぁ、よかった。

2.0からはCSSの圧縮にも対応したらしい。こちらはあまり圧縮されない。当たり前なのだが。

それと、lightyのexpire, cache-controlヘッダまわりの設定もしておく。


2008-03-31 [長年日記]

mod_rails

http://www.modrails.com/

導入が簡単で、しかも高速らしい。

memoryを馬鹿食いしなければ使ってみてもよいのだが、非常に悩むところ。

複数のWEBアプリケーションを動作させる場合、CGIやFastCGIのように、プロセス単位で処理できるほうが、障害の切り分けがラク、という事情がある。

tdiaryのnotify_twitterプラグインをインストールしてみた

http://www.kurdt.net/~peo/diary/20070518.html#p01

好き放題書きたいことが書けなくなるのではないかと、今は少し後悔している。

余計な文字列を削ぎ落とした

日記のタイトルが長いので、投稿しないようにしてみた。


2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|06|07|
2012|01|03|05|06|08|09|
2013|01|08|09|
2014|01|03|05|08|12|
2015|01|04|09|10|
2016|01|

2008年
3月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Copyright (C)2005-2015 nu-chon.org.