トップ 最新 追記

誰も褒めてくれないから自画自賛する日記

nu-chon.org  「ぬ」あんてな  「ぬ」wiki  RSS
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|06|07|
2012|01|03|05|06|08|09|
2013|01|08|09|
2014|01|03|05|08|12|
2015|01|04|09|10|
2016|01|
Sapporo RubyKaigi 02
Sapporo RubyKaigi 03
RubyKaigi
Sapporo RubyKaigi 2012
RubyKaigi 2013
2009年
5月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2009-05-01 [長年日記]

make-kpkgでの並列コンパイル

せっかくDual Coreなので、CPUをフルに活用しようというわけで、環境変数で CONCURRENCY_LEVEL=<並列数> を指定する。(そうすると、make に -j<並列数> をつけるのと同様の効果がある)

man make-kpkg を参照

Linux-2.6.30-rc4 と xf86-video-intel-2.7.99-1

これまで気がすすまなかったため、ずっとdebian sidのカーネルパッケージ(2.6.29)を使っていたが、i915ドライバやKMS関連に沢山変更が入っているというのを多方面で見ていたので、2.6.30-rc4がでたついでに、ちょっくらコンパイルしてインストールしてみた。

結果として、体感差数倍。CompizのCubeの動作がすごく速くなった。また、front bufferのエラーも出なくなっていた。x11perf -aa10textの結果はあまり改善していない(660/sec)が、glxgearsは900FPS前後(以前の2倍)になった。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

おおきいこいわ@GW直前 [その環境変数って、make-kpkgだけじゃなくて他のmakeでも効くんだべか]

 [これは、makeには効きませんね。make-kpkg実行時に生成されるdebian/ruleset/misc/con..]

いわまつ [~/.kernel-pkg.conf に書くべきかと。]

 [> ~/.kernel-pkg.conf に書くべきかと これってどうなんでしょう? というのは、場合によっては1つ..]


2009-05-06 [長年日記]

今更Merbに惚れた

シンプルで良い。ORMを最初から複数から選択することを前提にしているのが良い。そして、Railsをある程度知っていれば、かなりすんなり書けるのがよい。

OSも同じだが、わからないうちは最初から富豪的にすべての機能が簡単に使えるのが良いのだが、慣れてくると、必要なものを必要な時にインストールしたくなる。そういう点でもMerbに惹かれた。

$ sudo gem install merb
$ merb-gen app hogehoge
$ cd hogehoge
$ merb

http://127.0.0.1:4000でWebサーバが立ち上がる。ActiveRecordとDataMapperで違いがあるので、DataMapperをORMとして使う場合には多少慣れが必要。DataMapperの場合は、最初にpropertyを定義する時、migrationファイルを作らずに、直接 rake db:automigrateでマイグレートできるのか。

merb-genの使い方を見ておけば、あとはRailsでやっている感じでどうぞ。

ちょっとドキュメントが少なめ?

と言いつつ、Rail3で統合されるので、それまで待つのが一番賢い選択かもしれん(わら


2009-05-07 [長年日記]

jpmobile

とても今更感が強いのだが、Rails + jpmobile で既存サイトの携帯向けサイトを構築。最低限のものは半日でできた。ありがたや。

ちなみに、jpmobileの使い方について、この日記で書くことは何もない。

すべては、http://github.com/darashi/jpmobile/tree/masterに書いてある。

これ以上もこれ以下もない。


2009-05-09 [長年日記]

RSpec-Railsでのcontrollerテストの際にViewのエラーも捕捉する方法

実はこのモードの存在を知らなかったのでメモ。

http://rspec.rubyforge.org/rspec-rails/1.2.6/classes/Spec/Rails/Example/ControllerExampleGroup.html

RSpecでコントローラのテストをしている際、functionalテストのようにViewのエラーも捕捉するためには、Integration modeにすれば良い。

 describe ThingController do
   integrate_views
   ...

ちなみに、テスト範囲、エラー範囲を明確に分割するために、Integration modeではなく、Isolation modeがオススメです。とのこと。

Experienced rails developers may find this an easier approach to begin with, however we encourage you to explore using the isolation mode and revel in its benefits.

確かに一長一短だな。


2009-05-10 [長年日記]

/proc/sys/net/ipv4/tcp_tw_recycle

http://www.milkstand.net/fsgarage/archives/001578.html

この日記にリンク( http://www.nu-chon.org/d/?date=20070723 )してくださったので知ることができたのだが、やはり副作用があった模様。(僕の場合、DB専用のサーバだったため、問題にはならなかったようだが。)

SB携帯のプロキシとの間(?)で何が発生しているのだろう...


2009-05-11 [長年日記]

SPARCは死せず

http://japan.internet.com/finanews/20090511/12.html

うれしい。

Swiftweasel

http://swiftweasel.tuxfamily.org/

試しに使ってみている。どんなものかな。


2009-05-12 [長年日記]

日航機エンジンにコンテナ挟まる ロス空港で

http://www.47news.jp/CN/200905/CN2009051201000401.html

今回の事故のJAL61便は、前回の帰国の際に使った便だ。

イヤだねぇ。

Hadoop

open-source software for reliable, scalable, distributed computing

良く知らないのでまとめてみた。


2009-05-13 [長年日記]

Boyer-Moore-Horspool algorithm

http://en.wikipedia.org/wiki/Boyer%E2%80%93Moore%E2%80%93Horspool_algorithm

部分文字列検索のアルゴリズム。PostgreSQL8.4から、strpos()やreplace()のようなSQL関数内で使用されるようになったらしい。

これのWikipediaの説明を読んだ限りでは、簡単に言えば、一致する文字がなかったら、検索文字列の文字数(ただし、その瞬間に比較した文字が検索文字列に含まれている場合は、その文字のインデックス分)スキップすることで、検索の効率を上げる。ってことであっているかしら。

ちゃんと知りたい場合は、まぁ読め。


2009-05-20 [長年日記]

つっこみスパム

完全にターゲットになっているので、ちょいと簡単にできる対策をしておく。


2009-05-21 [長年日記]

三菱UFJ証券、情報流出のお詫びは1万円

先日、Citibank U.S.で個人情報が漏れたらしく、僕と妻に突然新しいバンキングカードが送り届けられたのだが、補償金云々という話は今のところない。


2009-05-22 [長年日記]

skype: relocation error

skype: relocation error: skype: symbol snd_pcm_hw_params_get_channels_min,version ALSA_0.9.0rc4 not defined in file libasound.so.2 with link timereference

というエラーでskypeがログイン後に落ちるようになってしまった。環境はdebian sid amd64

http://bugs.debian.org/cgi-bin/bugreport.cgi?bug=529940

http://thread.gmane.org/gmane.linux.alsa.devel/61476

にあるとおり、lib32asound2パッケージのlibasound.so.2.0ライブラリをコンパイルする際に、USE_VERSIONED_SYMBOLSが無効になってしまっているらしい。

というわけで、ヘUSE_VERSIONED_SYMBOLSでソースコードをgrepすると、あるヘッダファイルでdefineされているので、この辺を調べていけば良いとわかったところで、手抜き工事することにして、debian/rubles 内のCFLAGS = -g -Wall の部分を、CFLAGS = -g -Wall -DUSE_VERSIONED_SYMBOLS に変更するという荒技で対処。

その後は、

fakeroot ./debian/rubles build_biarch_stamp
fakeroot ./debian/rules binary-arch

としてパッケージを作成し、dpkg -i でインストールしとく。とりあえずこれで問題は解決したっぽい。

ちなみに、fakeroot ./debian/rules binaryやdebuildでパッケージを作ろうとすると、数回./configureが実行された後(?)、make distcleanを実行すれ、と言われて途中でエラーになってしまうのだが、これって、lib32hogehogeのバイナリとcompatibleのソースアーカイブの場合にはどれも同じなのかしら。


2009-05-26 [長年日記]

Vancouverから帰還

昨日、CanadaのVancouverからカリフォルニアの自宅に帰還。町並みも雰囲気もすばらしかった。バンクーバーは来年2010年の冬季五輪開催地なので、ちょっとした建設ラッシュでちょっとゴミゴミしているところもあるが、とてもヨーロッパ的でSoCalにはない繊細さがあるような気がした。China Townがあるが、それ以外にもダウンタウンにはいろいろな国々のレストランやお店が軒を連ねていて歩くだけでも非常に楽しい。ラーメン屋もたくさんある。ついでにワーキングホリデーや留学の日本人も多い。それこそ20歳位の頃にこの街に住んでいたら、今僕が感じる以上に刺激な毎日だっただろう。留学生が羨ましい。

風や空気が札幌みたいだった。

英語のなまりはCaliforniaとの違いがあまりわからなかった。物価はOrange Countyより若干安めな感じ。

さすが北国だけあって、5月下旬で夜の9時半くらい(現在のDaylight Savingなので、本来の8時半)でも明るい。夏のバケーションでコンドを借りて1か月くらいゆっくり過ごすと最高だと思う。Californiaと時差もないし。

ちなみに時差がない海外旅行はラクチンだ。

五輪のスキー会場のWhistler(今時期でもスキーやスノボーができる)や、フェリーにのってVictoriaにも行ってきた。

Capilano Suspension Bridge
Capilano Suspension Bridge

Whistler
Whistler

Victoria
Victoria

おいどんはこの街がたいそう気に入った。住みたい。


2009-05-30 [長年日記]

10 alternative ruby web frameworks

メモ。

http://accidentaltechnologist.com/ruby/10-alternative-ruby-web-frameworks/

最近は、Railsよりlight weightなものを利用したいcaseが多いので。

こうみてみると、オーソドックスに、sinatra, merbあたりなのかなー、という気がしてみたり。皆、どういう基準で、何を選択しているのだろう...


2009-05-31 [長年日記]

この指とまれの株式会社も再建委員会ってのも、やばくね?

この指とまれの利用者ではないので、べつに〜って感じだが、すごく気持ち悪い。

http://www.yubitoma.or.jp/

当事務局では株式会社この指とまれ による障害復旧が困難な状態で
あると判断し、サービス復旧に関する作業全般及び復旧後の当サー
ビスの管理業務につきまして「ゆびとま再建委員会」なる組織に移管
することを、株式会社この指とまれ様より承認頂きました。

この発表主が「ゆびとま再建委員会」なので、「今日、オバマから、大統領の職務権限の移譲をうけました!」と、僕自身がいきなり発表するのと変わらないと思うのですが。信じろと言われても困る。

尚、一部のメディアに「個人情報の流出」に関する不安の声が上がっている、
との報道があったようですが、個人情報を含めたすべてのデータは委員会
にて完全に保全致しておりますので、ご安心下さいますようお願い申し上
げます。

これが真実で本当にデータが委員会の手に渡っており、株式会社この指とまれからの正式な発表が無いのであれば、この株式会社の個人情報保護の取り扱いに大きな問題があるかと。

そもそもこの委員会の素性がはっきりせんばい。

そういうこと?


2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|06|07|
2012|01|03|05|06|08|09|
2013|01|08|09|
2014|01|03|05|08|12|
2015|01|04|09|10|
2016|01|

2009年
5月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Copyright (C)2005-2015 nu-chon.org.