トップ 最新 追記

誰も褒めてくれないから自画自賛する日記

nu-chon.org  「ぬ」あんてな  「ぬ」wiki  RSS
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|06|07|
2012|01|03|05|06|08|09|
2013|01|08|09|
2014|01|03|05|08|12|
2015|01|04|09|10|
2016|01|
Sapporo RubyKaigi 02
Sapporo RubyKaigi 03
RubyKaigi
Sapporo RubyKaigi 2012
RubyKaigi 2013
2009年
6月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

2009-06-05 [長年日記]

復帰(?)

昔活動して良い思い出も悪い思い出もある某界隈に復帰してみようかと思う。認可されれば、の話だけど。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

snoozer05 [やった! wktk]

 [承認されなかったら泣けます]


2009-06-06 [長年日記]

MySQLレプリカのマスターのバイナリログを削除する

MySQLのレプリカをしばらく運用していると、バイナリログが増え、ディスクを圧迫し始めるので削除する方法。

まず、全スレーブにて

> show slave status\G;

を実行し、Relay_Master_Log_File (直前にSQLスレッドによって実行されたイベントを含むマスタバイナリログファイル名)を確認する。

次に、マスターで、

> PURGE BINARY LOGS TO 'xxxx-bin.yyyyyy';

を実行する。yyyyyyは、全スレーブが処理し終わったバイナリログファイルの番号の最大値を指定する。

これにより消えてくれる。

> SHOW BINARY LOGS

をマスターで実行すると現在存在するバイナリログの一覧を取得できる。

僕が管理しているサーバのバイナリログが70GBにもなっていたが削除できてよかった。

利き酒

Beverly Hillsの日本食レストランで行なわれる日本酒、焼酎の利き酒会の招待券をもらったの行ってみた。道路工事のため、La Cienega blvdが酷い渋滞でイライラ。

試飲会場の各ブールで説明している人はほとんどが日本人なのだが、僕が日本人かどうかわからないので最初に英語で話しかけてくる。僕も面倒なので、そのまま英語でやりとりする、といった感じ。ただ、「あにょはせよー」と言われたときには、さすがに困った。

重大な問題があったとすれば、試飲するたびに、レストランにおいた場合の顧客ターゲットについて説明されたこと。そもそも、この招待券をくれた人は寿司屋のオーナー。招待券にも「Professional Only」と書いてあったし、つまりは、レストラン経営者向けの試飲会だったわけです。名札を胸につけるたのだけど、チケットをくれた人の店の名前だったし。

僕自身、酒に詳しいわけではないので、バレバレ。


2009-06-07 [長年日記]

The Productive Programmerをようやく読み終えて感想

原書のほうだが、ようやく読み終えた。ちょっと凝った英文が多かった(マニュアルではないので仕方がない)のと、途中、別のことに心を奪われて(笑)2か月ほど放置したので時間がかかってしまった。

まえがきに書いてあるが、前半と後半でテーマが異なり、前半は生産性を意識したツールの使い方の実例を見せて、後半はその背景にある、生産性をあげるために意識すべき概念の説明にウエイトを置いた内容である。というわけで、ある程度の玄人には前半部は正直なところ少々退屈だった(笑)。

本書の中でも各所で触れられているが、この本に書かれているスキルをそのまま覚えるのではなく、そこに秘められる概念を今後応用し続けていくことが重要である。日々のちょっとした仕事でも、この本に書かれているように、常に生産性を意識していると5年後に大きな違いが出るでしょう。

本書ではこの点がうまく明文化されているため、いわゆる「気付き」を与えてくれる。会社の若い子達にも読んでもらいたいし、自分が仕事をする上での判断の一つの基準になる良書である、と思った。

他のブログを見ても皆、同じような感想のようだ。

翻訳本もしっかり出ているし、しかも、島田さんが監訳なので、まだ持っていない人は是非買おう(と宣伝しましたよw)

プロダクティブ・プログラマ -プログラマのための生産性向上術(Neal Ford/島田 浩二 (監訳)/夏目 大)


2009-06-08 [長年日記]

WWDCのkeynoteを見て楽しんだ

現場にいるわけではないので、CNETのLive blogを何度もリロードしてエセリアルタイム中継を楽しんだわけだけど。

iPhone 3GS出たね。

U.S.は6/19, Japanは6/26らしいので、買っちゃうかも〜

地味に、OS X Snow LeopardとMacBook Pro(13inch)にも心を惹かれている。


2009-06-10 [長年日記]

「Safari 4」の正式版--ベータ版からの変更点とパフォーマンス

http://japan.cnet.com/special/story/0,2000056049,20394622,00.htm

ガセという話もあったけど、本当に速いみたいだ。

いいな。Safari4。Chromiumには頑張ってもらいたい。


2009-06-12 [長年日記]

テストカバレッジを上げる一週間だったが、ここでRJSのテスト方法について疑問が。

Coverageをあげるためにテストのコードを書きまくり。TDD/BDDでなく、後でテストを書いた箇所はやっぱり抜け漏れが多いな。

Railsのコントローラ上で、

 render :update do |page|
   page << "Javascriptのコード"
 end

と、直接Javascriptを出力してしまっている場合には、どのようにテストを書くのが best practice なのだろうか。とりあえず、

 assert_equal @response.body =~ /Javascriptのコード/

でお茶を濁したけど。これは、page.redirect_to も同様。page.replace{,_html}, remove, insert等に関しては、assert_select_rjsで良いのだが。

詳しい人、教えてください。

ちなみに、「その前にとりあえずrspec-railsを使ってから出直せ」という意見はナシの方向でw


2009-06-15 [長年日記]

iscanのudev問題

EPSONのsane用スキャナドライバとユーティリティ Image Scan!について、http://avasys.jp/hp/page000001300/hpg000001294.htm によるとversion 2.19.2にて修正済とのことだったが、2.20.0-6.ltdl7(amd64用)をインストールしても、あいかわらずPC起動時に応答がなくなってしまうので、/etc/udev/rules.d/z60_iscan.ruleの7行目の

SUBSYSTEMS=="scsi", GOTO="iscan_scsi_rules_begin"

をコメントアウト。(iscan_scsi_rules_beginというLABELは存在しないため)

これでちゃんと起動するようになった。ちなみに、今、手元にスキャナがないため、すべてにおいて問題ないかどうかは定かではない。


2009-06-19 [長年日記]

rcov実行時の pretty.rb:131:in `wrap': stack level too deep (SystemStackError) (解決)

http://rubyforge.org/tracker/index.php?func=detail&aid=21627&group_id=1750&atid=6802

debianのrubyパッケージが1.8.7なのだが、rcovパッケージのreport.rbの15行目の1.8.6を1.8.7に変更する、というAdHocな変更で動いた。

- if RUBY_VERSION == "1.8.6" && defined? REXML::Formatters::Transitive
+ if RUBY_VERSION == "1.8.7" && defined? REXML::Formatters::Transitive

全俺が泣いた。


2009-06-21 [長年日記]

San DiegoにAmtrakで行ってみた

米国に来てもうすぐ4年もたつのに、列車にのったことがなかったので、San DiegoにAmtrakで行ってみた。

http://twitpic.com/81tas

なかなか快適だった。

San DiegoのOld TownとDowntownに行った。Old Townは僕自身今回で3回目だったのであまり感動はないのだが、昼食でたべたメキシカンが結構美味しかった。満腹。

DowntownにTroller(一人2.50ドル)で移動したが、チケットをチェックされるわけでもなく、バレなければ無賃乗車できてしまうことにちょっと驚いた。Vancouverのバスも確かそんな感じだったような気がする。

Trollerを待っていると黒人の男性に話しかけられて、ちょっと怖かったのだが、Navyに所属していて4年間ほど日本で生活したらしい。ヤキソバが好きらしい。今の不景気について、アメリカが2つ同時に戦争をすることに無理があったというのが彼の見解。

DowntownではLittle Italyに行ってCafeでCoffeeを飲んだだけで、その直後にDowntownからAmtrakにのって、Irvine駅で下車して車で帰宅。

幸せだった。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

TJ [サンディエゴとの関係性が思いあたらず、しばらく悩みました。Amtrak を Atmark(@IT) と空目してました..]

 [TJさん、お疲れのようですね。コメントを見てそんな気がしましたw]


2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|06|07|
2012|01|03|05|06|08|09|
2013|01|08|09|
2014|01|03|05|08|12|
2015|01|04|09|10|
2016|01|

2009年
6月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

Copyright (C)2005-2015 nu-chon.org.