トップ 最新 追記

誰も褒めてくれないから自画自賛する日記

nu-chon.org  「ぬ」あんてな  「ぬ」wiki  RSS
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|06|07|
2012|01|03|05|06|08|09|
2013|01|08|09|
2014|01|03|05|08|12|
2015|01|04|09|10|
2016|01|
Sapporo RubyKaigi 02
Sapporo RubyKaigi 03
RubyKaigi
Sapporo RubyKaigi 2012
RubyKaigi 2013
2012年
3月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2012-03-20 The Clean Coderをようやく読み終わった日 [長年日記]

The Clean Coder - A Code of Conduct for Professional Programmers

http://www.amazon.com/dp/B0050JLC9Y/ref=r_ea_s_t

The Clean Coderを読み終わりました。Amazon.comのカスタマーレビューを見ると、「Pragmatic Programmerを読めば十分」といった辛口な意見もあり、実際、そんなところもないわけではないのですが、The Clean Coderの中で僕なりに気になった箇所が幾つもあったので、これから自分なりの分析をしてみようと思いました。

そのうちの一つだけ紹介。

 Choose disciplines that you feel confortable following in crisis. Then
 follow them all the time. Following these disciplines is the best way
 to avoid getting in a crisis.
 
 Don't change your behavior when the crunch comes. If your disciplines
 are the best way to work, then they should be followed even in the
 depths of a crisis.

ペアプロに関する議論で、「効率が悪いんじゃないか?」などと意見をよく耳にするけど、実際に緊急対応が必要な障害のような危機の時には、複数の人でソースコードを確認して修正するでしょ? そのほうが効率が良くてしかも確実だからでしょ? なんでそれを日々やらないの? というコンテキスト中で出てきた文章です。

実際に今まで自分の仕事でも、危機的な状況での仕事の仕方と、平時での仕方では違うことがあったように思います。闇雲にRobert Martinの言うことを信じるのではなく、実際にそのようなことが起こった場合には、平時にも同じようにやってみてはどうか?と考えるようにしてみたいと思います。


2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|06|07|
2012|01|03|05|06|08|09|
2013|01|08|09|
2014|01|03|05|08|12|
2015|01|04|09|10|
2016|01|

2012年
3月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Copyright (C)2005-2015 nu-chon.org.