トップ 最新 追記

誰も褒めてくれないから自画自賛する日記

nu-chon.org  「ぬ」あんてな  「ぬ」wiki  RSS
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|06|07|
2012|01|03|05|06|08|09|
2013|01|08|09|
2014|01|03|05|08|12|
2015|01|04|09|10|
2016|01|
Sapporo RubyKaigi 02
Sapporo RubyKaigi 03
RubyKaigi
Sapporo RubyKaigi 2012
RubyKaigi 2013
2012年
9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2012-09-17 [長年日記]

Sapporo RubyKaigi 2012

9/14〜9/16に開催されたSapporo RubyKaigi 2012 が無事終了しました。

http://sapporo.rubykaigi.org

僕はStaff(i18n)をやっていました。自己中な感想は以下のとおり。

  • 海外の方々とのコミュニケーションがとれていろいろなRubyistとお話できて楽しかったです。
  • 英語がどんどん喋れなくなっているので悲しくなりました。
  • IRCでの翻訳は卜部さんに完全に任せっきりになってしまいました。とても助かりました。
  • 僕は毎度のこと無責任な振舞をしていましたが、他のすべてのスタッフのみなさんは、とても頑張っていました。

多くの方々が助けてくれました。ありがとうございました。

加えて、2日目には、

プログラミングとRubyと家族と自分 / Programming, Ruby, Family and Myself

というタイトルでLTもしました。いつもどおり、まったく技術的な内容はありません。人によっては得るものも少ないかと。

仕事で帰りが遅くなったり、週末に急遽バグを修正しないといけなくなったり、家にいるときに技術的な勉強をしたりして家族との時間を十分に過ごすことができないことを、自分は「家族と自分の幸せのため」と思いながら頑張っているつもりなのに、家族には理解してもらえず、不満を言われ、一人で悩み、我慢し続けているプログラマの助けになればと思い書きました。

ハートマークがあったり、ふざけた感じにも見えるため、僕の発表を聞いて「リア充LT」と感じた人もたくさんいたようですが、同じ境遇の人にとっては、これはリア充なんかじゃなく、まったくその逆で、そこまでして家庭内に仕事を持ち込む必要がある(しかも、知ってもらえただけで、『理解』してもらえたわけではないという)恐ろしさをも感じるのではないかと。

この発表を「リア充LT」だと思った人自身が、もしかするとリア充なのかもしれません。

この発表で家計簿さな太郎を大勢の前で紹介できたのが、嬉しかったです。

プログラミングとRubyと家族と自分 / Programming, Ruby, Family and Myself from Kazuya Numata


2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|06|07|
2012|01|03|05|06|08|09|
2013|01|08|09|
2014|01|03|05|08|12|
2015|01|04|09|10|
2016|01|

2012年
9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Copyright (C)2005-2015 nu-chon.org.