トップ «前の日記(2015-10-10) 最新 編集

誰も褒めてくれないから自画自賛する日記

nu-chon.org  「ぬ」あんてな  「ぬ」wiki  RSS
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|06|07|
2012|01|03|05|06|08|09|
2013|01|08|09|
2014|01|03|05|08|12|
2015|01|04|09|10|
2016|01|
Sapporo RubyKaigi 02
Sapporo RubyKaigi 03
RubyKaigi
Sapporo RubyKaigi 2012
RubyKaigi 2013
2016年
1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2016-01-01 [長年日記]

あけましておめでとうございます。

1/1は、去年の反省と今年の目標を考える日です。

去年の反省

仕事・スキルなど
 * Scheme(SICPの続き)、C(K&R)、JavaScript、Haskell(or 新しい言語)を学びます。

50点

SICPは、すこし間が空いてしまったのですが、後半からまた再開しました。復習をしながら進めましたが、結果的に理解が深まったのでよかったと思います。

JavaScriptについては、Effective Javascriptを読んだりnode.jsを使ってコードを書くことも多かったので、これまでよりはかなり理解が深まったと思います。

Swiftをちゃんとやりたかったんですが、十分に時間を確保できませんでした。

 * 大学等の計算機工学の講義で使用されるレベルの書籍を使って基礎的な学習をします。

0点。これ、毎年目標にしていますが、一向にできませんね。話になりません。このままでは5年後にはこの業界から消えているかも。AWS関連の知識は結構身についたんですが、そんなものは所詮ツールの使い方で、優秀な人々が作ったツールに振り回され続ける人生は嫌です。(ちなみに誤解されては困るので書いておきますが、AWSは非常に良いもので、いつも大変お世話になっております。)

 * 仕事でのコードレビューを徹底します。

20点

少しだけやりましたが徹底はできませんでした。でも、レビューをすると結構コードの改善点が見つかるので、レビューをする度にレビューの必要性を認識させられます。

 * 維持可能で有益なテストコードについての勉強をします。

30点

テストのコードは書くようにしましたが、テストに関する新しい何かを学ぶことはできませんでした。以前のRSpec Bookのような、決定版的な書籍を見つけることができなかった、というのもあります。

コミュニティ活動
 * 今年も自分や後輩たちにとって有益なものを見極めて注力します。

見極めたどころか、やっていない。注力したいと思うものがあまり自分の中で明確にできなかった、また、注力したいと思うものがなかった、というのが正直なところ。自分がOSS関連のコミュニティに関わり始めてから15,6年、色々な状況の変化もあり熱が冷めてしまった感があります。ちなみに、世代交代がどうのこうの、とは別の意味。

RubyKaigiには参加させてもらえて良かった。自分の技術力がいかに低いか認識できて良かったです。勉強会自体には積極的に参加していきたいです。

英語
 * 通勤時間のリスニング、原典が英語の技術書は原書で読むことを継続します。

90点

これは徹底的に継続できた。もっと成果が出てほしいから10点減点。

物理
 * 休日にファインマン物理学を30分程度でも読みます。

40点

例年に比べると読みました。が、1年を通して継続的にはできませんでした。ちょうど読んでいたところは、熱力学と統計力学の導入の部分(ボルツマンの式あたり)でした。やっぱり物理学は楽しいです。少しずつ継続したいです。大学時代に一通りやっているはずなのに、なかなか理解できないものです。

家族
 * 妻と子供と過ごせる時間を大切にし、仲良く暮らします。

30点

んー、あまり一緒には過ごせなかったかな―、という感じ。特に4月は土曜日出勤、5月〜6月は30連勤といったものもあり、週末でかけていることが多かったです。ただ、休みの日には、息子とはレゴやプラレールで遊べて良かったです。

去年の総括

こう見ると、英語関連以外、目標が達成できてません。目標を立てた意味が無い。

この1年、特に自分やその周囲の何かが大きく変わることもなく、また、変えることもできず、そのせいか惰性的で意識が低いですね。また日々の継続も足りません。日々の継続って、モチベーションとか意識とか関係なく継続するものですよね。「今日はヤル気がでないからやらない」など言っているうちはスタートラインにも立っていない。このままでは数年後に技術者として死にます。

世界の王さんが「努力は必ず報われる。もし報われない努力があるのならば、それはまだ努力とは呼べない。」って言ってましたね。

今年の目標

もうちょっと意識高くして、周囲に惑わされず自分に厳しくやっていかないと気づいた時には社会的に死んでそう。

現実的で継続可能な方法を探していこうと思います。

仕事・スキルなど
  • Scheme(SICPの続き)、C(K&R)、Haskell、Swift(or 新しい言語)を学びます。
  • 大学等の計算機工学の講義で使用されるレベルの書籍を使って基礎的な学習をします。
  • 仕事でのコードレビューを徹底します。
コミュニティ活動
  • 今年も自分や後輩たちにとって有益なものを見極めて自分の力が必要なときに注力します。
  • 勉強会に参加はします。
英語
  • 通勤時間のリスニング、原典が英語の技術書は原書で読むことを継続します。
  • リスニングの際、少々集中力を上げて取り組み、効率を上げます。
物理
  • 休日にファインマン物理学を30分程度でも読みます。
家族
  • 妻と子供と過ごせる時間を大切にし仲良く暮らします。

2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|06|07|
2012|01|03|05|06|08|09|
2013|01|08|09|
2014|01|03|05|08|12|
2015|01|04|09|10|
2016|01|

2016年
1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Copyright (C)2005-2015 nu-chon.org.