VistaをWebDAVクライアントとしてNon-SSL+Basic AuthのWebDAVに接続してドライブ文字を割り当てる方法

(httpsでなく)httpでのBasic認証を使ってWebDAVの接続を行う場合、VISTAでは制限があるらしい。

この制限は悪くないと思う。この制限を緩めるには、Regeditで次の値を1から2に変更してリブートする。

Computer\HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\WebClient\Parameters\BasicAuthLevel (REG_DWORD)

これをやることによりnetコマンドにWebDAVを指定することができ、

net use z: http://hogehoge.example.com/fugafuga/

とすることでドライブz:にWebDAVの領域を割り当てることができる。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-08-12 (日) 14:08:12 (4392d)