mod_jk2 + apache-1.3 + tomcat4の設定

前提条件

  1. OS:Windows2000 Advanced Server
  2. mod_jk2.0.2の1.3.27用dll(Windows用のバイナリ。apache-1.3.27用だがapache1.3.27のバイナリが見つからなかった。また、mod_jk2.0.4がapache-1.3.29用に存在したが、EAPIに対応したapacheのバイナリが必要であり、また、そのバイナリが取得できなかった)
  3. apache-1.3.29
  4. Tomcat 4.1.29
  5. すべてバイナリパッケージでインストール
  6. http://localhost/examples/にアクセスすることにより、http://localhost:8080/examples/と同一の内容が表示されるようにする。

とりあえず全部インストール

  1. apache, tomcatをインストール
  2. mod_jk2のdllは、mod_jk2.soとファイル名を変更し、<apache-home>/modules/以下にコピー

設定

  1. <apache-home>/conf/httpd.confを編集する
     LoadModule jk2_module modules/mod_jk2.so
     ...
     AddModule mod_jk2.c
  2. <apache-home>/conf/workers2.propertiesファイルを作成し、内容を以下のようにする
     [shm:]
     disabled=1  <== これがないと、Internal Server Errorが発生してしまう。
     [channel.socket:localhost:8009]
     [uri:/examples/*]
     [status:status]
     [uri:/jkstatus/*]
     worker=status:status
  3. <tomcat-home>/conf/jk2.propertiesを作成する(中身は空でよい)

Apache、Tomcatを再起動

Tomcat、apacheの順で再起動し、http://localhost/examples/http://localhost/jkstatus/にアクセスしちゃんと表示されれば完了。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2004-07-27 (火) 10:50:44 (5565d)